テラ一族のお引越し(創世記11:31-32)

さて、テラ一族はお引越しをします。

お引越しメンバーを紹介。

・テラ(父)
・アブラム
・サライ(アブラムの妻)
・ロト(ハランの子、アブラハムの甥)

彼らは、ウルからハランへと移住します。

 

(出典:『図解 聖書[世界史徹底マスター]』)

そして、ハランに到着後、テラは死んでしまいます。

・テラ(父)
・アブラム
・サライ(アブラムの妻)
・ロト(ハランの子、アブラハムの甥)

当時、テラは205歳。

当時は1ヶ月=1歳だから、17歳!?

となりますが、

ちょっと信じがたいですね。。

もしかしたら、暦の数え方が今ともノア時代とも違ったのかもしれません。

続く。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiroといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本から教えてくれてわかりやすく、臨場感があり、とても面白い!!このブログでは、そんな面白さと共に、聖書に出てくる地名や時代背景を中心に情報提供できたらと思っています。