聖書について

ロトが捕虜になった話③(創世記14:9-12)

〜昨日の復習〜





























赤組がイスラエルに攻め込んできました〜!

どうする〜!?青組〜!?

**************************

そこで、青組は、このままではまずい!!

戦いの準備だ!!

ということで、戦いの準備をします(陣をしいた)。

ここから本格的に赤組VS青組の対決です。
(創14:8-9で、赤組VS青組の対決であることを再度説明。。ふむふむ。)

【赤組】
・シナルという国のアムラべル王
・エラサルという国のアリオク王
・エラムという国のケダラオメル王
・ゴイムという国のテダル王

VS

【青組】
・ソドムの王ベラ
・ゴモラの王ビルシャ
・アデマの王シナブ
・ゼボイムの王セメベル
・ゾアルの王ベラ(ソドムの王と同一人物かは不明)

 
 
ところで、青組がいた地域のシデムの谷には、
 
アスファルトの穴が多かったそうです。
 
そして、青組ソドムの王ベラゴモラの王ビルシャは、
 
アスファルトの穴に落っこってしまいました!!∑(゚Д゚)!!
 
 
「あ〜〜〜〜〜れ〜〜〜〜〜〜」
 
 
 
そして、残りの青組の人たちも山に逃げていきました。
 
 
 
赤組チャ〜ンス!!!
 
ということで、青組地域のソドムゴモラの財産と食料を奪い去り、
 
ソドムに住んでいたロトも捕虜にされ、ロトの財産も奪っていきました。
 
 
むむむっ!!ロトの運命や如何に。。
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP