聖書について

そろそろ息子に妻を・・(創世記24:1-9)

アブラハムも年老いてきました。

神様は、全てのことにおいてアブラハムを恵まれました。

 

アブラハムは、全てを管理させていた年長のしもべを呼んで言いました。

[voice icon=”https://thefunniestbiblelab.com/wp-content/uploads/2019/09/abraham.jpg” name=“アブラハム” type=”l”]あなたの手をももの下に入れなさい。

私はあなたに天地の神、主をさして誓わせる。[/voice]

 

腿の下??

これは、当時のイスラエルの風習で重要な誓いを交わす時に

そのようにしたそうです。

 

[voice icon=”https://thefunniestbiblelab.com/wp-content/uploads/2019/09/abraham.jpg” name=“アブラハム” type=”l”]息子にそろそろ相手が欲しいのだが、

ここカナン人の娘を私の息子の妻にしてはいけない。

あなたは、私の故郷ハランに行き、親族の元に行って

私の子イサクの妻を見つけてきてほしい。。[/voice]

[voice icon=”https://thefunniestbiblelab.com/wp-content/uploads/2019/09/necchusyou_face_boy3.png” name=“しもべ” type=”l”]もしイサクの妻になる人が、カナンの地に来ることを好まなかったら

イサクは、ハランに連れ帰るべきでしょうか?[/voice]

[voice icon=”https://thefunniestbiblelab.com/wp-content/uploads/2019/09/abraham.jpg” name=“アブラハム” type=”l”]イサクを決して私の故郷ハランに連れ帰ってはならない。

神様は、故郷から導き出して私に誓って

この地カナンを与えると言われたからだ。

 

神様は、み使を遣わされるだろう。。

あなたは、私の故郷ハランからイサクの妻を見つけないといけない。。

 

けれど、もしその女がカナンに来ることを好まないなら、

あなたは、この誓いを守らなくてよい。。

 

ただ、イサクを私の故郷へ連れて帰ってはいけない。。[/voice]

 

しもべは、この約束を誓った。

 

まとめると・・・

アブラハムしもべに託したミッションはこんな感じ↓↓

 

(出典:『図解 聖書[世界史徹底マスター]』)

関連記事

PAGE TOP