聖書について

新たな民族誕生(!?)(創世記25:24-26)

 

さて、胎内での戦いの結果、先に出たのは・・・

 

 

(オギャー!!!★長男誕生★)

赤くて全身毛ごろものようで、名前を「エサウ」と名付けました。

 

 

(弟:むむ。くそー。次男になってしまった!!)

そうして、かかとを掴んで次に出てきたのは・・。

 

 

(オギャー!!)

 

は、兄エサウのかかとを掴んでいました。

そして、「ヤコブ」と名付けられました。
(意味は、「かかとを掴む者」「人を出し抜く者/反則する人」
今後、どのように出し抜いて行くかは、おいおい・・。)

 

この時、イサク御年60歳。

 

そして、エサウ(兄)は、エドム民族の先祖となり・・

ヤコブ(弟)は、イスラエル民族の先祖となります。。

関連記事

PAGE TOP