エサウの結婚(創世記26:34-35)

ところで、エサウは、40歳の時、

ヘテ人で、エリの娘ユデテエロンの娘ブシマテ

結婚しました。

 

ヘテ人とは!?

カナン人の一族です。

カナン人とは!?

ハムの子孫です。

(※??と思った方はリンクへGO!)

 

つまり、カナン人(神様を信じない民族)と結婚してしまったんですね。

カナン人と結婚したことは、イサクリベカにとって心の痛みとなってしまいました。。

 

「うちの子が、神様を信じないヘテ人と結婚なんて!!!(T ^ T)
byイサク&リベカ」

こんな感じでしょうか・・。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiroといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本から教えてくれてわかりやすく、臨場感があり、とても面白い!!このブログでは、そんな面白さと共に、聖書に出てくる地名や時代背景を中心に情報提供できたらと思っています。