イサクの遺産相続(創世記27:1-5)

イサクは、年をとり、目が霞んで見えなくなってきました。

イサクは、長男のエサウを呼びました。

 

“イサク”
エサウよ・・。
“エサウ”
お父さん、ここにおります。
“イサク”
私は年老いて、もういつ死ぬかわからない・・。だから、あなたの武器と弓矢を持って外に出て、鹿の肉をとってきて、私の好きな美味しいものを作り、持ってきて食べさせてくれ。。

私は、死ぬ前にあなたを祝福する。。

 

イサク!!やはり、肉好きだったようです(笑)
(※創25:28にも書いてありますね。

 

 

 

むむむ・・!?何か視線を感じる・・。

 

リベカ!!

リベカは、イサクエサウの会話を聞いていました。

 

どうする??リベカ??

 

画像:
https://www.guideposts.org/faith-and-prayer/bible-resources/women-of-the-bible/rebekah-mother-of-jacob-and-esau
 https://thetv.jp/news/detail/176099/

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本中の基本から教えてくれて、わかりやすく、臨場感があり、とても感動!!そして、面白い!!&生活に役立つ!! 聖書は、当時の時代背景や文化背景、地名や人名が難しいですが、「千里の道も一歩から(?)」ということで、わかりやすく楽しく、1日2、3行〜1章程度ゆっくり書いていきます。