聖書について

礼拝とは

今週先週は、礼拝について御言葉を伝えて下さいました
(ちょっとアップが遅くなってしまった。。)。

 

聖書の中の初めての礼拝は、アブラハムが祭壇を築くシーンになります。

シケムという土地で神様が現れて、神様の声を聞くようになったので、

アブラハムは、それを褒め称え、祭壇を築きました。

 

あれ以来、神様が現れた場所で、祭壇を築くんですよ。

神様が現れる→祭壇。神様が現れる→祭壇。。

それが、今の「礼拝」の原点になるんですねぇ。。

 

今週先週の御言葉で、

「礼拝とは、神様に会う条件だ。」

ということを言っていましたが、聖書を見ても本当にその通りなのだなと

思いました。

 

4000年近くも前から、「礼拝=神様に会うこと」と変わらないのは、

すごいですね!!

関連記事

PAGE TOP