新しく始める(創世記第9:1-17)

⭐︎前回の復習⭐︎

神様は、「二度と人間を理由に地をのろわない。


すべての生きたものを滅ぼさない。」と言いました。(創8:21-22)
*********************************

(ここから第9章)

神様は、言いました。

「生めよ、ふえよ、地に満ちよ。」(創9:1)

 

( ? _ ? ) ????

どこかで聞いたことありません?

このセリフ!!

 

そう!!最初ですよ!!最初!!

天地創造!!人間を創って、神様はこう言われたんです。

「生めよ、ふえよ、地に満ちよ。」(創1:28)



同じじゃないですか!!!

そうです。

神様は、はじめからそうしたかったんです!!

神様は、天地を創造し、人間を創造しました。

「生めよ、ふえよ、地に満ちよ。」

 

しかし、アダムとエバが約束を果たせず、

エデンの園(理想世界)をつくることができませんでした。

その後も兄弟間の殺人(カインとアベル)が起き、

1600年の沈黙の時を超えて、ノアが登場するも、地には悪がはびこるばかり。。。

神様は、洪水の裁きにより悪を裁き、

再度、理想世界を作ろうとしたのです。

 

神様は、

「もう二度と、すべての生きたものを滅ぼさない。」

と約束してくださいます。

 

そして、「約束の印」として空に虹を置いて下さいました。

以上、創世記9:17まで。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本中の基本から教えてくれて、わかりやすく、臨場感があり、とても感動!!そして、面白い!!&生活に役立つ!! 聖書は、当時の時代背景や文化背景、地名や人名が難しいですが、「千里の道も一歩から(?)」ということで、わかりやすく楽しく、1日2、3行〜1章程度ゆっくり書いていきます。