聖書要約〜ヨハネの第二の手紙〜

みなさん、こんにちは。キリスト教福音宣教会のChihiroです。

ヨハネの第二の手紙まで来ました。

 

短いっ!!

これも使徒ヨハネが書いたと言われています。

長老だったんですね。

 

この手紙も第一の手紙と同じように、周りに「偽教師」、「偽キリスト」が現れるようになったようで、騙されないように注意して、キリストを中心とした信仰生活をするようにと言っています。

父の戒め通りに歩くことが、すなわち、愛であり、あなた方が初めから聞いてきた通りに愛のうちを歩くことが、すなわち、戒めなのである。なぜなら、イエス・キリストが肉体をとってこられたことを告白しないで人を惑わす者が、多くよに入ってきたからである。そういう者は惑わす者であり、反キリストである。(7)

 

以上、ヨハネの第二の手紙でした〜。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本中の基本から教えてくれて、わかりやすく、臨場感があり、とても感動!!そして、面白い!!&生活に役立つ!! 聖書は、当時の時代背景や文化背景、地名や人名が難しいですが、「千里の道も一歩から(?)」ということで、わかりやすく楽しく、1日2、3行〜1章程度ゆっくり書いていきます。