聖書要約〜ペテロ第二の手紙〜

みなさん、こんにちは。キリスト教福音宣教会のChihiroです。

ペテロの第二の手紙です。

 

◉シメオン・ペテロが書いた!?

シメオン・ペテロとは誰ぞや?あの第一の手紙のペテロとは同じ人?違う人?と思いがちですが、

同じ人です。

 

ケパ:アラム語。

シモン:ギリシャ語。

シメオン:ヘブライ語。

 

言語を統一しておくれ・・・。と言いたいですが、読者の皆さん、がんばりましょう。

 

◉何が書かれている?

この手紙では新約聖書での重要な約束「キリストが再び来る」ことについて書かれています。

「偽教師がいるけれど、惑わされないで!」

「再び来るキリストを迎えるためにも、君たちは信仰を清く守りなさい!続けて正しく生きなさい!」と勧告しているのです。

 

以上、ペテロの第二の手紙でした。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本中の基本から教えてくれて、わかりやすく、臨場感があり、とても感動!!そして、面白い!!&生活に役立つ!! 聖書は、当時の時代背景や文化背景、地名や人名が難しいですが、「千里の道も一歩から(?)」ということで、わかりやすく楽しく、1日2、3行〜1章程度ゆっくり書いていきます。