ヤコブと12人の子どもたち②(創世記30:1-8)

ラケルは自分に子どもが生まれないのを知った時、

姉のレアを妬んでヤコブに言いました。

 

“ラケル”
私に子どもをください!!

さもないと、私は死にます!!

“ヤコブ”
あなたに子どもを産ませるのは、神様ではないか。。

私が神に代わることはできない。。

“ラケル”
私の仕え女ビルハがいます。

彼女のところに入ってください。

そうすれば、私も彼女によって子を持つでしょう。

 

(現代で言う代理出産ですね。)

 

そうして、ビルハは、ヤコブとの間にの子どもを産みました。

 

⑤ダン

ダンが生まれて、ラケルは言いました。

“ラケル”
神様は、私の訴えに答えて、また私の声を聞いて、私に子をくださった。。

 

⑥ナフタリ

ナフタリが生まれて、ラケルは言いました。

“ラケル”
私は激しい争いで姉と争って勝った。。

 

現在、このような感じです。↓

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。私はキリスト教福音宣教会のChihiroといいます。 大学院の終わり頃にキリスト教福音宣教会で聖書を学ぶようになりました。 私は、大学で言語学(英語)を専攻しており、聖書が欧米文化に大きな影響を与えていることから、聖書を勉強したいと思っていました。最初は普通の教会で学んでみましたが、よくわからず断念。。 キリスト教福音宣教会のバイブル・スタディは、聖書を基本から教えてくれてわかりやすく、臨場感があり、とても面白い!!このブログでは、そんな面白さと共に、聖書に出てくる地名や時代背景を中心に情報提供できたらと思っています。