聖書について

糸から壮大な服へ

みなさん、こんにちは。キリスト教福音宣教会のChihiroです。

 

最近、編み物にはまってしまい、ブログを更新できずにいました。

上の写真は娘のセーターです。

ちょっと毛糸が固めだったのでゴワゴワしてますが、次回はもう少し良い毛糸を使おうかと思います。

次はまた別なものに挑戦中・・。

 

ところで、今週は「あなたが結局よくなり、壮大になるだろう」というタイトルで説教が伝えられました。

 

そんな中でこんな御言葉が!!

神様が聖霊と共に大きな歴史を行なわれるとしても、最初は糸のように行なわれます。まだ服にはなっていません。この糸がどのようになるか分かりません。糸を見るだけでは分からないのです。後になったら、壮大な服になっているのは分かります。(2021年11月13日主日礼拝)

 

ちょっと抜粋なので御言葉の内容がわかりにくいですが、神様が行われることというのは、最初は微弱でまるで糸一本のようなものであるということ。

しかし、徐々に大きくなって壮大な服のようになっていく。

だから、初めは小さくても落胆しないで熱心にやりなさい。「結局、あなたが栄えるだろう。」ということです。

 

説教の中に自分が今熱中している編み物(ではないけれど、「糸」と「服」)の話が出てきて、ちょっと恵みを受けました(笑)。

関連記事

PAGE TOP